ペットシッターSOSのフランチャイズ加盟金や評判、口コミ

ペットシッターSOSのフランチャイズ加盟金や評判、口コミ

株式会社現代舎が運営するペットシッターSOS。動物取扱業の登録が出来る資格の一つである「認定ペットシッター」資格の提供を行っている会社でもあります。ペットシッターSOSに加盟して開業する為の費用や口コミについて解説していきます。

ペットシッターSOSの加盟金や月額費

ペットシッターSOSの加盟金は税別47万円で、ロイヤリティ、広告宣伝費として毎月2万6千円がかかります。※保険代は含まれていないので別途保険料3万3千円(年間)が必要となります。
ペットシッターSOSに加盟するには「認定ペットシッター」の資格取得が条件となっていて、資格取得の為の受講料金が税別17万5千円が必要です。

加盟金、資格取得費用、月額費12カ月分の合計で、一年目にかかる費用は税別で99万円とペットシッターのフランチャイズで最も高額です。
それでは、ペットシッターSOSで受けられるサービスを見ていきましょう。

ペットシッターSOSのサービス内容

ペットシッターSOSのサービス内容
  • 動物の取扱いの知識が得られる
    「認定ペットシッター」の資格取得が加盟の条件なので、ペットを飼った事が無い人も動物の取扱いに対しての知識を学んだ上で開業できます。
  • ホームページの作成
    本部のページとほぼ同様のデザインですが、ホームページの作成もしてくれるようですが、店舗ページに載せられる情報量が少ないので、オリジナルのデザインにする為自らホームページの作成をされている方もいらっしゃいます。
  • 全国初のフランチャイズ
    1997年からペットシッターのフランチャイズとして開業しているというブランド力を売りにしています。

ペットシッターSOSのモデルケース

ペットシッターSOSの収益のモデルはホームページ上にグラフで掲載されています。
その数値を見てみると、大体開業から1年半くらいで月平均40万円の売上をモデルケースとしているようです。

ペットシッター1件の売上を約3千円とすると月に130件のお世話、月間20日働いたとして1日6~7件のお世話がある計算になります。

ペットシッターSOSの口コミ、評判

これだけ長い期間運営していて口コミがほとんど見つからないのは不思議ですが、ペットシッターSOSの口コミや評判は良い評判も、悪い評判もほぼありませんでした。

ペットシッターSOSで開業するメリット、デメリット

ペットシッターSOSで開業するメリット、デメリット

メリット

  • 動物の取扱いが不安でもしっかりと学んだ上で開業できる
  • 数は少ないが本部がweb上で集客の為の広告を出している
  • ペットシッターのフランチャイズとして営業歴が長い
  • ペットシッターの中ではメディアに取り上げられる事が多い

デメリット

  • 資格の取得も必須で開業する為の資金が高額
  • 動物の取扱いに自信がある人も「認定ペットシッター」資格の取得費用が必要
  • 提供されるホームページは最低限の内容しか載せられない
  • すでに店舗があるエリアでは開業できない
    ※資格取得後にそのエリアでは開業できないと知らされる事があるので事前に確認した方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?動物の取扱いもしっかり学んだ上で開業できるので、資格取得の為に時間をとれる方、高額な費用が払える方は安心して開業が出来そうです。

しかし、開業がゴールではなくその後の営業が最も大事なので、高額な開業費を払って営業が立ち行かなくなってしまっては元も子もありません。モデルケースの売上を当てにせず、すぐに思った通りに売上が伸びなくても、営業が傾かないよう数年先までの計画を立てておく事が大事です。

しっかりと自分の目で各社の比較検討を行い自分に合った方法で開業を目指しましょう。

ペットシッターSOSのフランチャイズ加盟金や評判、口コミ

ペットシッター独立開業サポート

ペットシッター独立開業サポート

ペットシッター、キャットシッター、犬の散歩代行で開業を検討されている方へ。
ホームページ作成、ペットシッター保険、営業ノウハウ、必要書類の提供、その他サービスが受けられ、安心して開業する事ができます。
万全のサポート体制で開業後も安心です。